はらぺこおっち丸の日記

仕事をやめてひと休み中な私と、同居人まっちゃんの、ささやかな日常。

こめひろさんの米粉パン

今日のランチは、昨日のブログでも触れたこめひろさんの米粉パンでした!

f:id:everydaypocoapoco:20170723191106j:image

左上から時計回りに、いちごジャムパン、アールグレイ&レモンピールパン、マルゲリータ、塩バターパン、ウィンナーパンです!ちなみに、全部で815円でした。

米粉パンは普通のパンよりもっちりずっしりしていて、かなりお腹いっぱいになります。

全部おいしいけど、中でも塩バターパンは噛めば噛むほどバターの甘みがジュワーっと出てきておいしい!

2人で5個、満腹満腹、ごちそうさまでした(^^)

まっちゃん印の汁なし坦々フォー

最近フォーが好きです。

きっかけは、小麦・卵アレルギー。

あまりにもずーっと、何年も、どこかしら体調が悪かったので、1年ほど前に非即時型アレルギーの血液検査をしました。この検査には医学的根拠がないらしいので、あくまで参考程度にですが、体調が良くなるヒントがもらえたらと思って。

これです↓母がネットで見つけて勧めてくれました。

食物アレルギー|遅延型フードアレルギー|アンブロシア株式会社

結果は小麦、卵などに反応が(特に卵は最高レベル)。

これには思い当たる節がありすぎて。。

だってパスタ食べると毎回お腹くだすんです。。

ということで、パスタは大好きだけど控えて、小麦や卵をなるべく摂らない生活を始めて約1年になりました。あくまで「なるべく」なので、たとえば醤油に含まれる小麦とか、外食のときの唐揚げの衣とかは少量なのでオッケーということにしています、自分の中で。(唐揚げを家で作るときは片栗粉だけまぶしています)

まあ、たまにがっつり食べちゃうこともありますが…うどんとかおいしいし…

そうするとお腹が痛くなったり、皮膚が痒くなったりして、やっぱりな、と思う日々です。

前置きが長くなりましたが、パスタ・麺類大好きなのに食べられないのは辛い!ので、最近、お米の麺であるフォーを食べるようになりました!

f:id:everydaypocoapoco:20170722171910j:image

昨日まっちゃんが作ってくれた汁なし坦々フォー。すりごまをたっぷりかけて食べました!

どうやって作ったのかは知らないが、ピリ辛でものすごくおいしい!!

f:id:everydaypocoapoco:20170722172037j:image

まっちゃん印のミートパスタ風フォー。

盛り付けのせいで見た目は微妙ですが、これまたおいしい〜!フォーがもちもちして、フィットチーネみたいな感じです。小麦の風味はもちろんないけど、パスタの代用としてぜんぜんアリ!!

フォーは味に癖がないので、これからも料理の幅が広がりそうです(^^)

 

ちなみにピザが食べたくてたまらなくなったとき、まっちゃんが作ってくれた米粉ピザ。

f:id:everydaypocoapoco:20170722172717j:image

具が溢れんばかりでよくわからなくなってるけど、ピザです。

f:id:everydaypocoapoco:20170722172756j:image

カレー味。

 

そうそう、ありがたいことに近所に米粉パンのお店があるのです。

すっごくおいしい!何回も行ってます。

こめひろ グルテンフリー - 十割の米粉パン製造所 こめひろ

何を隠そう先ほどの米粉ピザは、こめひろさんの米粉ピザを参考にまっちゃんが作ったものなのです。

ちなみにこめひろさんでは、ツナマヨパンなどに使うマヨネーズも、卵不使用のものを使っていたりして、本当に助かります!

また食べたいな〜、明日行こうかな〜(^^)

話があっちこっちに行ってしまいましたが、フォーがおいしいよ、というお話でした!

アサガオが咲いた

今朝、アサガオの花が咲きました。

昨日つぼみをつけていたので、今日、目が覚めてすぐに確認したんです。そうしたらやっぱり咲いていて。

f:id:everydaypocoapoco:20170718152817j:image

嬉しかったです。

f:id:everydaypocoapoco:20170718152916j:image

去年、アサガオの花が咲いたのは7月5日でした。

今年は、種を蒔いたのは去年と同時期だったのになかなか咲かなくて心配になったけど、無事咲いてくれて良かったです。

アサガオのガオちゃんの鮮やかな色、かわいらしい形に、元気をもらえました。

でもお昼になったらもうしんなり萎れていました。儚い…

さらにさっき雷雨があって花は完全に下を向いてしまいました。まだ大雨・洪水警報発表中。

大気が不安定でクヨクヨしがちだけど、ガオちゃんとともに乗り切ろうと思います。

たくさん花を咲かせてね。

f:id:everydaypocoapoco:20170718160654j:image

アフターブーケ

2月に結婚式を挙げたのですが、そのときのブーケを専門業者さんに押し花にして額縁に入れてもらいました。

ブーケを押し花やドライフラワーにして保存することを、アフターブーケというらしいです。

先日(6月末)届きました!

f:id:everydaypocoapoco:20170711154031j:image

嬉しくてすぐ壁に掛けました(^^)

 

ちなみにもとのブーケの写真。

f:id:everydaypocoapoco:20170711154415j:image

デンファレブルースターのブーケでした(^^)

アフターブーケにすると、花の色は変わってしまうのですが、実物を保存できるのが嬉しいです。

結構なお値段だったけど、私がどうしても欲しくて(^^)

注文するからには、ということで、まっちゃんと気合い入れて、大きさ、背景の色、額縁の種類を話し合ったのもいい思い出です。

一生の宝物となりました。

 

圧力鍋

結婚のお祝いで、友だちからカタログギフトをもらいました。

もらった側が自分で選べるプレゼント、ありがたやー。

カタログを隅から隅まで読んで、選んだのは圧力鍋です。今まで使ったことがなくて…料理の幅を広げられるかな?と思ったので決めました。

選ぶ時間も楽しかったし、届くのを待っている間もわくわく。

そして届いた圧力鍋!

f:id:everydaypocoapoco:20170626161222j:image

レシピ付き(^^)

圧力鍋って、使用方法を間違えると爆発するイメージがあるので、説明書を熟読して、初めて作ったのは肉じゃがです(^^)

f:id:everydaypocoapoco:20170626153817j:image

盛り付けがちょっとアレですが…肉と人参がじゃがいもに埋もれちゃってますが…

圧力鍋の実力を試すために、野菜は大きめに切りました。

途中で混ぜたりもできないし、ちゃんと火が通るのかな?と心配でしたが、ノープロブレムでした。

じゃがいもはホクホクのホロホロ、人参は柔らかく甘く、玉ねぎはトロトロでした。

肉にもしっかり味がしみていておいしかったです。

 

次はシチューを試してみました。スーパーで唐揚げ用に切られて売ってある鳥もも肉を、そのままごろごろ入れて作ってみました。

こちらは肉じゃがのときより肉が分厚いので、中まで火が通るか、心配でしたが(心配性)またしてもなんの問題もなく、スプーンで肉を切ることができるくらい柔らかくなりました。

 

圧力鍋、すごーい!(^^)

火にかける時間は、普通のお鍋のときの半分以下でいいのに、しっかり火が通るし味がしみておいしいです。

これから夏で、あまり長いこと火を使いたくないから本当に助かります。

 

さらに、お米を炊いてみたんですけど、これが一番感動したかもしれない。

ここ最近食べたご飯の中で一番おいしかったです。

粘りがあり、一粒一粒がしっかりしていて…!

炊飯器の保温機能やタイマー機能を多用しているので、これからもメインは炊飯器になると思いますが、タイミングが合いさえすれば、またすぐ圧力鍋でご飯を炊いて、感動を味わいたいです(^^)

 

もらってよかった、圧力鍋。

今後は作ったことのない料理にも挑戦できたらいいな(^^)

 

最近のアサガオのガオちゃん。

f:id:everydaypocoapoco:20170626160438j:image

ツルが伸びて、巻きついてきた。

懐かしいもの、見つけた。

昨日は実家に泊まりました。

実家は自宅から徒歩10分強で行けるので度々行くのですが、泊まるのは久しぶりでした。

夜寝る前、自分の部屋の本棚をなんとなく眺めていたら、懐かしいものを見つけました。

百人一首 第一巻〜第四巻」

f:id:everydaypocoapoco:20170617162617j:image

小学一年生のときに学校で作った、百人一首を覚えるための小さいノートです(^^)

先生が百人一首の短歌を黒板に書いて、みんながこのノートに書き取ってました(^^)

1日2首ずつだったかな?授業としてではなく、朝の会か帰りの会でやっていたと思う。

 

中を開くと、かなり年季入ってます。小学一年生ということは23年前だから、そりゃ年季入るか(^_^;)

上の句があって、

f:id:everydaypocoapoco:20170617162758j:image

ページをめくると下の句。

f:id:everydaypocoapoco:20170617163334j:image

f:id:everydaypocoapoco:20170617163418j:image

 

100首め。

f:id:everydaypocoapoco:20170617163511j:image

f:id:everydaypocoapoco:20170617163618j:image

1首めと100首めを比べて、字はあまり上達しているようには見えませんが(むしろ雑になっているような…)、ノートの表紙の自分の名前は、4冊目だけ漢字で書かれていました(他はひらがな)。うん、成長してる(^^)

 

特に懐かしかったのはこれです!

f:id:everydaypocoapoco:20170617163553j:image

作者が、「ほっしょうじにゅうどうさきのかんぱくだじょだいじん」。

漢字で書くと「法性寺入道前関白太政大臣」。

子どもごころに、名前長すぎる、と思ったのを思い出しました。

書くの大変だったなあ…。

 

でもこれらの書き取りこそ、百人一首を大好きになるきっかけでありました。

本当に懐かしい(^^)

 

百人一首への思い。

百人一首とわたし - はらぺこおっち丸の日記

 

こんなブログも書きました…

1. 秋の田の - はらぺこおっち丸の日記

↑これ、「百人一首ブログ、第1回です!」なんて喜び勇んで書いているけど、これっきりになってしまった…

最初に張り切りすぎて、あとが続かないパターン…

 

アサガオと小松菜の現況

アサガオのガオちゃんは結局、全部で3つの芽を出しました。

15個ほど種を植えて、芽が出たのは3つ。

私の不勉強もあり、随分減ってしまいましたが、3つ出てきてくれてありがたい。

来年はもっと多く発芽させたいです。

 

去年は、たしか9個の種を植えてすべて発芽し、間引きをして3本残したのですが、説明書には、「ひとつの鉢に2本くらい残しましょう」とあったので、今年は説明書のとおり2本にすることにしました。

そのため、アブラムシに少しやられていた1本を抜きました。

f:id:everydaypocoapoco:20170612141809j:image

残った2本。花が咲くのが楽しみです。

 

そして、小松菜ですが、、

今年は順調と思っていたのですが、、

去年同様ひょろひょろ伸びてしまい、多くが横倒しになってしまいました…。

倒れてしまったのは風や雨のせいもあるけど、成長してきた葉の重さに耐えきれない、というのもあると思います。

昨日、折れてしまったものや込み合ったところを摘み取り、土を足しました。

f:id:everydaypocoapoco:20170612142953j:image

これで、倒れにくくなるはず…!

次回ひょろひょろになってきてしまったら、すぐに土を足そうと思います。

でもそもそも、なぜひょろひょろになってしまうのかなあ。

日光は足りていると思う。水分過多でもないと思う。

栄養過多?それとも種をぎっしり蒔き過ぎなのかな?(1センチおきくらいに植えました)

いろいろ調べて、試行錯誤しながらやるしかないです。

なにを見ても、小松菜は初心者でも育てやすいと書いてあるんだけど…そんなすぐうまくいかないものですね。

それでも少しずつ経験して学んでいるので、次回はもう少しうまくできると思います。そう思いたい…!