はらぺこおっち丸の日記

仕事をやめてひと休み中な私と、同居人まっちゃんの、ささやかな日常。

新しい入浴剤を買った

ドラッグストアで新しい入浴剤を買いました。

f:id:everydaypocoapoco:20151207153607j:image

きき湯のピンク!
「きき湯 クレイ重曹炭酸湯」という商品名です。

実家にいた頃は、あまり入浴剤を使う習慣はなかったのですが、まっちゃんと同居生活を始めてから、入浴剤を使うようになりました。

同居して最初に買ったのもきき湯で、
「きき湯 アロマリズム リラクシングネロリの香り」というものでした。
この時は、リラックス効果を重視してこれを選びました。
やはり香りにこだわった商品だけあっていい香りに癒され、くつろぐことができました。
色は深い青。透明でした。
きき湯のアロマリズムは、他にも何種類かあるみたいです。
色んな香りを試してみたい(*^_^*)

次に買ったのはこれ。
f:id:everydaypocoapoco:20151207154618j:image

「バスロマン クリアクール」
夏だったのでさっぱりしたくて購入。
湯上りにスースーするのを期待しましたが、そういう効果はなかったみたいです(^_^;)
色は水色で、透明(^^)
香りは南国のサンシャイン!って感じ明るいの香りで、爽やかに入浴できました。
(パッケージを見ると、オレンジの香りって書いてありました。)

しかし、我が家は、お湯をためずシャワーだけの日も多いということもあり、このバスロマン、まだかなり残っています。

ひと夏では、使い切れなかった…

でももう冬…

冬にクリアクールを使い続けるのもなんだかなぁ…

ということで、クリアクールは来年の夏まで封印して、新しいものを買うことにしたのです(^^)

そして購入したのは、冒頭で紹介したきき湯のピンク!
たくさんの入浴剤の中からこれを選んだ理由は、

  • 温まりそうだから
  • 肌がしっとりしそうだから
の2つです!!\(^o^)/シンプル!

入浴剤って、「血行を良くするなど、体を温める効果をうたったもの」と、「肌への保湿効果をうたったもの」の2つに大別されると、勝手に思っているのですが、(アロマとかもあるけど)
今回入浴剤を選ぶときに、どっちの効果を優先して選ぼうかな?と何日も悩んでいたんです(^_^;)

でも、このきき湯ピンクなら、シュワシュワの炭酸で体もあったまるし、スキンケアとも言ってるし、2つの効果を両方期待できるのではないか!と思い、これを選びました(^^)

で、昨日初めて使用してみました(*^_^*)

まず、色が乳白色で癒される。
やっぱり乳白色は落ち着きます。
特に冬は乳白色がいいですね!乳白色!

そして、香り。
華やぐような強い香りはしないけど、ふんわりと落ち着く香りです。
パッケージをみたら、

「湯けむりの香り」

とありました。

…(´・_・`)?

ちなみにまっちゃんは桃のような香りと言っていたけど、パッケージのピンク色からの視覚効果ってすごいですね。

で、肌への効果はというと、
入浴中に肌にお湯をすりつけると、なんだかすべすべする気がしました(^^)

長く使ってみないと効果はよくわからないけど、乾燥肌でアトピーもある私の肌に現状では悪影響はなかったので、これからも気持ち良く使えるといいな、と思います(^^)♪

冬は血行が悪くなって体が凝り固まりがちですが、入浴剤を使って入浴を楽しみ、心も体もほぐしてから眠れればいいな、と思います(*^_^*)